QR奥付作成 とりあえず作ってみる


QR奥付に最低限必要な項目は、タイトル、サークル、発行日の3項目のみです。他の項目は任意ということで…。

QR奥付 画像作成フォームで、QR奥付を作る手順は、必須3項目を入力して…

下にスクロールして、「QR奥付テキスト」欄の内容を確認。
サイズを選択して「この情報でQRコード作成」をクリック。あとは、画像を右クリック(スマホだとロングタップ)で、画像を保存で完了。

目安として、ピクセル数と、350dpiと600dpiの印刷サイズを表示してります。
あまり小さいと、読み込みに失敗するので、できれば実際の印刷サイズにプリントして、何回かスマホで読み込みテストをして、サイズ調整してください。

QR奥付作成 WEBサイトとRSS


QR奥付にはWEBサイトとRSSの項目があります。
奥付管理サイトだと、RSSがあれば、BOOK詳細にRSSから読み込んだ最新記事数件が表示されます。

こんな感じで↓
で、WEBサイトのURLは、サイトを表示してURLをコピペすればOKですが、自分のサイトでもRSSのURLは知らない人が多いと思います。なので、RSS(RSSもしくはATOM)のURLをサイトから取得するボタンを用意してあります。WEBサイトのURLをコピペしたら、「RSSを取得」をクリックしてください。RSSもしくはATOMがあれば、URLをセットします。尚、RSSのURLが長い場合は、「短縮」をクリックして、短縮URLにすることをお勧めします。

RSSとは

QR奥付作成 表紙画像について


QR奥付には、表紙画像URLの項目がありますが、これは予め表紙画像をどこかにアップしておく必要があります。
私はサークルのサイトにwordpressを使用しているので、そこに画像をアップしています。(どのみち記事にも使用するので…)
画像サイズは大きすぎないように、幅600~800ピクセルくらいにしています。

こんな感じ↓
で、アップした画像のURLを、 「QR奥付 画像作成」フォームの、表紙画像URLにコピペします。ただ、このままだとURLが長くて、QRコードを作成した時に、画像サイズが大きくなってしまうので、「短縮」ボタンをクリックして、短縮URLを作成します。たまに、外部からの参照を拒否しているサイトとかブログサービスがあるので、この時点で入力欄の下に画像が表示されているのを確認してください

ちなみに、ツイッターに上げた画像、アマゾンとか同人誌通販サイトの商品画像でもいけました。pixivはログインの関係で使えたり、使えなかったり。facebookは試していません。なので、表紙画像はなるべくログイン不要な場所にアップしてください。

QR奥付を使ったBOOK登録手順(iphone+safari)


汚い画像で申し訳ない…

QR奥付を読み込んで、奥付管理サイト(http://okuduke.morita-denki.com/)に、BOOK登録する手順です。

例はiphoneですが、アンドロイドでも手順は同じです。

QRが画面の真ん中くらいに来るようにして撮影してください。(上下カットしてサーバーに画像送信しているので…)

本当は、スマホをかざすだけでピッってのを実現したかったんですが、アプリ(safari)のカメラ許可設定と、サイトのSSL化が必須だったので、見送りました。それでも手打ちより早いので勘弁してください。

あと、奥付管理サイトでQRコード解析に失敗する場合は、QRコードアプリで読み込んで、BOOK登録フォームの解析テキスト欄にコピペする方法もあります。

QR奥付の仕様


QR奥付を作る際の仕様です。作成は普段お使いのツールやサイトで構いません。

QR奥付作成専用フォームもあります。
http://okuduke.morita-denki.com/make_oku_qr.php

テキストの記述

・項目名[半角スペース]内容 を1項目として記述
・1項目1行 改行不可
・項目重複使用不可
・項目の記述順は任意
・最終行に「–(半角ハイフン2文字)」を付加

記述例

title ただいま工事ちゅう!vol.6
circle もりた電機商会
date 2017-06-25
author MOKOBIN,BEN
printing 製本直送
email info@morita-denki.com
url http://morita-denki.com
rss https://goo.gl/Pyp7nF
imageurl https://goo.gl/32m4Jo
twitter @inoue_ben
event 北海道コミティア6
format QR奥付v0.1
--

上記例のような、テキストをメモ帳などで作成し、作成ツールやサイトなどを用いて、QRコードを作成

記述例から作成したQRコード

記述可能な項目

項目名 内容 備考
title 本のタイトル 必須
circle サークル名 必須
date 発行日 必須 YYYY-MM-DD
例)2017-06-25
number 巻数 上巻、下巻などでも可
spec 仕様 サイズ ページ数 カラーなど
例)B5カラー32P
price 頒布価格 半角数字
author 著者名
editor 編集者名
responsible 責任者名
printing 印刷所
address 連絡先住所
email メールアドレス
url ホームページURL ※1
rss RSSのURL ※1 ※3
imageurl 表紙画像URL ※1 ※2 ※3
画像は予めサイトやブログにアップ
twitter ツイッターアカウント 例) @inoue_ben
facebook フェイスブックURL ※1
pixivid ピクシブID 半角数字
webclap ウェブ拍手URL ※1 ※3
event 初出展イベント
genre ジャンル
space スペース
format QR奥付バージョン QR奥付v0.1

※1 http://(またはhttps://)から始まるURL
※2 表紙画像URLに使用する画像は、幅1000ピクセル未満を目安
※3 短縮URLを推奨

奥付をQRコードにすることで、いろいろ便利にならないかと思い…


先日、あることを思い立って、奥付をQRコードにすることで、いろいろ便利にならないかと思い、口で説明するよりも、動くものを作って試した方が早いかと思い、サイト作ってみました。まだ、作り途中ですが、興味のある方は是非いじってみて、感想聞かせてください。

奥付管理サイト
http://okuduke.morita-denki.com

主な機能は
1.奥付の情報を入力するとQRコードが作れます。(同人作家さん向け)
2.QR奥付をスマホで読み込んで、手持ちの本の管理ができます。(手入力でもOKですが…)

テスト用に私の本の奥付をQR化したものを、いくつか下に貼っておきます。お試しください。

北海道コミティア6に参加します


日程
2017年6月25日(日)11:00-15:00【 あと15日 】
場所

タイトル ただいま工事ちゅう!vol.6
サークル もりた電機商会
発行日 2017-06-25
仕様 B5カラー32P
頒布価格 500円
著者 MOKOBIN,BEN
印刷所 製本直送
email info@morita-denki.com
WEB http://morita-denki.com
RSS https://goo.gl/Pyp7nF
表紙画像
URL
https://goo.gl/32m4Jo
TWITTER @inoue_ben
 

11/13 北海道コミティア5 参加します 「ただいま工事ちゅう!番外編③」


11/13 北海道コミティア5 参加します

新刊は「ただいま工事ちゅう!番外編3」(白黒コピー本8P 50円)です

タイトル ただいま工事ちゅう!番外編③
サークル もりた電機商会
発行日 2016-10-23
仕様 B5白黒8P
頒布価格 50円
著者 MOKOBIN,BEN
印刷所 コンビニプリント
email info@morita-denki.com
WEB http://morita-denki.com
RSS https://goo.gl/zmGpWZ
表紙画像
URL
https://goo.gl/Ky96ex
TWITTER @inoue_ben

表紙と中身は関係ありません。

余談ですが、ビッグサイトのコミティア118に参加してきました。